20代半ば向けブログメディア【SUNMORNING】

日曜日の朝をこよなく愛する20代半ばOLのブログ。



20代半ばOLのオピニオン・ライフスタイルブログ

人生

【関学OG・元河合塾チューターが解説!】関西学院大学に合格するための入試受験勉強のコツ

スポンサードリンク // こんにちは。元関学OGの峯尾ひろこです。 私は、関西で『関関同立』という名称で知られる、二つ目の”関”にあたる関西学院大学の文学部・文学言語学科の卒業生になります。 2015年卒業生で、現役で関西学院大学を合格しました。

日本の就活は狂っていると嘆くあなたに伝えたい10のこと

こんにちは、社会人三年目のブロガー峯尾ひろこです。 たかが新卒、されど新卒。 私が就活生だった頃は、みんな同じ黒のスーツにみんな同じ黒髪でだいたい同じ質問をされる面接に本当に飽き飽きしていました。 本気で日本の就活は狂っていると思っていました…

あなたはどのタイプ?4つに分けられるお金の価値観とは

こんにちは、ブロガーの峯尾ひろこです。 皆さんは、『お金』についてどのようなイメージをお持ちですか? そもそもお金って何なのでしょう? 日本では、学生の間お金について教育を受ける場というのはほとんど皆無に近く、社会人になってビジネスをするよう…

『宇宙兄弟』編集者のコルク佐渡島庸平さんから学んだ「価値観が逆転している今の時代」について

皆さんは、『宇宙兄弟』『バカボンド』『働きマン』『ドラゴン桜』これらのヒット作品をご存知でしょうか。 きっとほとんどの方が一度は見たことがあったり、見たことがなくても作品名は知っているという方が多いんじゃないかと思います。 これらの作品の編…

元気が出る「輝く女性の名言」8選

世の中の輝く女性の名言というのは時に、力強く、活力を与えてくれませんか? そんな「コトバのギフト」を下記書籍から一部お気に入りのものを抜粋してご紹介させていただこうと思います。元気を出したい時や、モチベーションを上げたい時に、きっと役立てて…

挑戦しなかったことへの後悔

私は、何を怖がっていたんだろう。失うものなんか何もなくて、若くて無垢で、後でいくらでも軌道修正ができたのに何のために、何を守りたいがために、一歩を踏み出せなかったんだろう。

待ってたらチャンスが舞い込んでくるというのは大間違い!?

チャンスってどうやって掴んでいけば良いのでしょうか。 最近、交流の場や人と関わる機会があればなるべく行動するようにしているのですが、 本当に世の中には色んな方がいらっしゃいますよね。価値観も様々。 歩んでいる人生も様々。人生における優先順位も…

自分探しするの、しんどくない?自分探し病だった私が感じたこと

私は一時期、自分探しにハマっていました。 ハマっていたという言い方が適切かどうかは分かりませんが、 自分探しで迷走しまくっていた時期があります。 ちょうど、就職活動も終え、第一志望の会社に入社する半年前くらいの大学4回生の冬です。 あと少しで…

色々とおかしいと思う日本の常識

なぜ日本人は、一般的に常識や世間の目を気にする人が多いのでしょう。 カナダに4か月ほど留学した際に、日本人と外国人の違いについて非常に衝撃を受けました。 特に私はホームステイをしていたので、生活や価値観の違いによく触れる機会に恵まれました。 …

SNSで使用する画像等の著作権は、意外と厳しい

プライベートでの使用は問題ありません。問題なのは、公で使用する場合の許可がない画像の使用についてです。例えばSNSやブログ・HPなどに、自身の画像ではなくGoogle検索等の許可なしの画像を公で使用するのは大変危険です。意外と画像の著作権は厳しいです…

【明けましておめでとうございます】せっかくだからおせちについて調べてみた

Happy New Year! 明けましておめでとうございます。 新年、いかがお過ごしですか?

2016年、受け取り直し

ついに、2016年も今日で終わりですね。退職をした9月までは、一年が過ぎるのが早すぎると感じていたのですが9月以降はとても充実した日々を過ごすことができました。ブログも書き納めということで、今年を受け取り直したいと思います。ちなみに、受け…

置かれた場所で咲きなさいじゃなくて、置かれるべき場所で咲きなさい

『置かれた場所で咲きなさい』という渡辺和子さんが著者である本をご存知ですか? 私は、前職の時に社内のどなたかに勧められ読んだことがあります。ここからは、あくまでも私の個人的思想なのですが、「置かれた場所で咲きなさい」という思想、とっっても怖…

恥ずかしくても、行動してみないと見えてこない未来がある

あと4日で2016年が終わりますね。皆さんにとって、今年はどんな一年でしたか? 私は、間違いなくこれまでの人生の中での暗黒期でした。 ほんっとうに、辛かったです。苦しかったです。人生どうでも良いとさえ思いました。でも、それ以上に今は、本当に…