20代半ば向けブログメディア【TOUCH THE HEART】

人生はエンターテイメント❤︎

弟の漫才を見てきました

今日は、日中はデスクワークをして、夕方は大手企業でバリバリ働く男友達と少しお茶してきました!

 

その子とは、就職活動中に前職の会社のOB訪問でたまたま一緒だった子で今ではすっかりJust Likeな友達なんですがw私には持っていないものを沢山持ってて。色々と勉強になったり見習おうと思うことが多かった実りある時間でした。

 

その子(以下Tくん)は、ずっと野球をしていて厳しい上下関係をくぐり抜けてきたというのもあってか自己アピールがすっごく上手。しかも、全然嫌じゃない感じ。

 

会社でも上手に部長にやりたいことをアピールして、自ら仕事を取りに行ってるし、実際やり遂げてちゃんと成功に収めているから尊敬できる友人の一人でもあります。

 

やりたい!と思えることがいっぱいあって彼自身もすごく楽しんで取り組んでいるから本当に楽しそうでした。

 

私はどちらかと言うとアピールが苦手。

 

Tくんの謙虚な姿勢だったり前向きなところは本当に尊敬できる所です。

 

 

そして、夜は弟の漫才を見に。今日は弟にとって非常に大切な勝負の日だったのです。

U-3 BATTLEという若手お笑いライブで、よしもと3年目以下の芸人だけを集めてどの組が面白いかというのを競うというもの。

 

しかもちょっと残酷なのが審査員が面白くないと判断したら例え途中であってもゴングが流れ強制終了という・・・。なんとも厳しい戦い!

 

約35組くらいの中から最後まで漫才をやり続けられた組、且つその中から2組だけが選ばれ次のステージに行けるというもの。

これは家族で応援しに行かないと!!ということで、母と応援に行きました!

 

f:id:mineohiroko:20170313122937j:plain

(タオルを首から掛けているのが弟ですw)

 

そして、無事に決勝戦進出!自分のことのように嬉しいです。

 

いや、でも確かに会場が大ウケしていたのでこれは間違いなく弟の努力が身を結んだんだと誇らしくなりました。

 

学生の時は、本当に暴言が多く仲も悪かったのですが、芸人の世界に入ってから完全な実力社会で沢山の悔しい思いをしてきて成長したのか、今では私よりもしっかりしてるしw、二人でお酒も飲みに行けるようになりました。

 

私はかなりの楽観主義なのでリスクと失敗した時を想定するかなり現実主義の弟が居てバランスが良いw 弟に相談することもw

 

しっかりと目指す夢に向かって今やるべきことをコツコツ積み上げて、どんなに悔しい思いや折れそうな経験をしても諦めず夢だけをまっすぐに見て頑張っている弟を心から尊敬します。

 

やっぱり、全力で頑張っている人は輝いてて素敵だなとパワーをもらえた一日でした。

 

毎日幸せで本当に感謝。