20代半ば向けブログメディア【TOUCH THE HEART】

人生はエンターテイメント❤︎

暇だったら献血に行く友人の話

私の親友に、Y香という子が居まして。

 

その子はどうやら待ち合わせまでの時間が空いたりとか、ちょっと暇な時間ができた時は献血に行くという変わり者でして。

 

今日は17時30分から、高校の友人2人と私の家で鍋をする予定でした。

待ち合わせ場所の駅に行くと、待っていたのは友人Y美1人のみ。

 

あれっ?Y香は!? 

いや、電話してんけど、繋がらんねん・・・。

嘘やん〜。もう何してるんY香〜!

 

LINEをしても既読にならず。心配していたところ・・・。

待ち合わせ時間の15分後くらいにY香から連絡が。

 

「暇やったから献血したら、倒れた」

 

o2016151213802012536

 

ということで、献血センターで横になっていたみたいで

まあ結果1時間後くらいにY香は到着して無事に鍋パーティーは行われたのでしたw

 

献血はしたことがなかったのですが、今時の献血事情がなんだかすごかったので

取り上げてみたいと思います。

 

ネタを提供してくれた、Y香ありがとう♡笑

 

そもそも、献血って何するの?

まず献血に行くと、本人確認があります

 

その後、献血者が安心して受けられるように問診と血圧検査で、健康状態を医師がチェックします

この際、血圧が低かったり健康状態が著しくない場合は献血希望者であっても、返されるようです。

(今回、Y香はお腹が極端に空いていたらしく倒れてしまったようですがw)

 

問題がないということであれば、血液型の判定と血液検査があり、採血という流れになります。

血液は、400mlくらい採血されるみたいでだいたい時間としては10〜15分くらい。

全体としては45分程度で終了です。

 

採血する際の採血針や採血バッグは毎回新しいもののようなので、安心ですね。

 

献血に行くメリットは?

これは、Y香が暇だったから献血に行ったという理由にも繋がるのですが、

 

・カップ自販機で飲み物が飲み放題

・お菓子やパンなど軽食が無料で1つ食べられる

・様々なイベントが開催されていて、無料で参加できる

(似顔絵、ファイナンシャルプランニング、パーソナルカラー診断、アロマセラピー、タロット占い、

手相占い、ドライヘットスパ、肩マッサージetc...)

 

う、占い・・・!?楽しそうw

 

イベントは先着順にはなりますが、他にも献血所によって様々なイベントが開催されているようです。

大阪のラグビーチームRedHurricanesの試合へ無料で行ける招待券まで貰えることも! 

 

こう考えると、献血は無料でイベントにも参加できて

しかも人の役にも立てるという社会貢献なので

ただ血を採られてしまうというものではありませんでした。

 

まとめ

これまで、献血に行ったことがない私は、

ただ痛い注射を受けに行くものと考えがちだったのですが、

施設内も非常に綺麗で安心して輸血できるようなので献血への概念を見直さなければいけないな、と思いました。

 

大阪府の主要都市にはだいたいあるので、最初は少し勇気が要るかもしれませんが

一度行くと何度も献血に行かれる方や若い方も結構多いみたいなので、

是非行かれてみてはいかがでしょうか?