20代半ば向けブログメディア【TOUCH THE HEART】

人生はエンターテイメント❤︎

安藤美冬さんに人生相談をしてきました

ノマドワーカーで有名になられた安藤美冬さん。

 

現在、WonderlandというオンラインサロンをジュエリーブランドHASUNAの代表である白木夏子さんとされていて私はそのサロンメンバーなのですが、ちょうど美冬さんが昨日、ラジオの収録のため大阪にいらっしゃるということでコワーキングスペースTHE LINKS KITAHAMAでサロンメンバー限定の人生相談会が開かれました。 

(※告知させていただいている12月10日のイベントもこちらで行われます。)

 

o0960072013799528300
(中央右が美冬さん)

 

美冬さんからは、私の学生時代のあだ名である『ぴいちゃん』という名称で呼ばれています。笑

皆さんも良ければ、ぴいちゃんとお気軽にお呼びください!(笑)

 

今回、美冬さんに相談した内容は、

 

不安をどのように克服するか

 

特に個人で何かされている方は”不安”は付きものだと思います。

私以外の参加者の方々も、同じような質問が多かったです。

美冬さんも、一人一人と真剣に向き合ってくださり、プチコンサルのような会になりました。(恐らく通常は正式に依頼すると、30万円ほどはするかと思います。)

 

美冬さんは、個人的にとても好きでとっても気さくでお綺麗だし明るくてパワーがすごい方なので初期からサロンには入会しています。他のサロンとは違ってWonderlandは本当に美冬さんとの距離が近いんですよね。

 

そこで、私が美冬さんから受けたアドバイスはこのようなものでした。

 

「不安は、良いことですよ。本当にそうなりそうだから不安になるんです。本当にできないと思うことだったら何も思わないしどうでも良いはず。不安になるということは、本当にやりたいと思っている証拠ですよ。」

「ぴいちゃんは、きっと自分の名前で有名になるよ」

 

なるほどーーーー!!!!

 

例えば、もし、「天皇陛下になりたい!」と思ったとしてもなれる可能性がないので、別に、なれなさそうで悔しいとかなんだかなれそうでワクワクとか本当になれるのかな・・・?といった不安などなんとも思いません。なんの感情も生まれません。

 

でも、例えば「本を出版したい!」と思った場合、少し不安になります。

 

「本当に書けるかな・・・。」

 

「書きたいけど、どうせ無理でしょ・・・。」

 

不安と、でも少しの可能性を信じたい自分も居る。

これを、心理学ではホメオタシスといいます。

 

生物および鉱物において、その内部環境を

一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。

引用元:Wikipedia

 

つまり、人間はホメオタシスが働いているので元々、変化を恐れるようになっている生き物なのです。これまでの状態から変化しようとしている時は必ず、勝手にホメオタシスが働き、不安・恐怖を感じるように人間の身体はなっているのです。

ということを改めて思い出し、不安をポジティブに捉えよう!と思いました。

 

来月も大阪でイベントがあるようでまた大阪にいらっしゃるようです。楽しみ!

美冬さん、ありがとうございました!!