20代半ば向けブログメディア【TOUCH THE HEART】

人生はエンターテイメント❤︎

セルフイメージは高めるものではありません

さて、皆さんはご自身にどんなセルフイメージをお持ちですか?

 

o0720072013793697846 

 

よく、世間ではセルフイメージを高めなさい!って言われていたりしますが、セルフイメージって高めるものなのでしょうか?っていうか高まるんですか?

だって、理想のセルフイメージまで高められなかったらすぐ諦めてしまうし落ち込んじゃいますよね?

 

セルフイメージは、書き換えるものです。今のセルフイメージを理想のイメージへと、シフトするのです。つまり、交換する。新しいものへ交換です。 そう考えると、楽しくなりませんか?

 

私の前職の時のセルフイメージは、それはそれはひどいものでした。今思うと、そりゃあ恋愛上手くいかないよね、っていう。汗

 

自分が嫌い

可愛くない

大した能力もない

誰にも愛されてない

何でこんな性格なんだろう

何しても上手くいかない

 

潜在意識がこうだったら、現実も本当にその通りになってしまっていました。でも、ある事をしてセルフイメージが書き換わったのです。

 

それは、鏡の法則です。

毎日、鏡に映る自分に理想の自分が掛けて欲しい言葉を自分で自分に言ってあげたのです。「今日も可愛いね」とか「いつも頑張ってるね、すごいね」とか。嘘みたいですが、本気です。本気で毎日やっていると、本当に全然違います。だんだん潜在意識へ浸透していくんですよね。

 

このプラスの言葉が意識へと浸透していき、まるでコップにお水が溜まっていくみたいに、どんどんプラスのエネルギーで満たされていくのです。

コップに入ったお水に、毎日「綺麗だね」と言うと結晶ができると証明されていますが、その原理原則と同じです。

 

人は、知らず知らずのうちに幼少期に親や周りの人から言われた言葉でセルフイメージが出来上がっています。なので、例えばいつも親から「あなたは、ほんっとうに何も出来ない子ね!」とか言われていた過去があった場合、その子のセルフイメージはその通りになってしまいます。なぜなら、幼少期はあまり言葉を知らないので言われた言葉しか覚えられないからです。

 

大人になると、なかなか性格などは変えられませんがセルフイメージは変えることができます。

 

さあ!今日から毎日鏡の法則!笑