20代半ば向けブログメディア【TOUCH THE HEART】

人生はエンターテイメント❤︎

友人からの異性の紹介で、女性からの紹介はアタリ男性からの紹介は要注意

前回の恋愛に関する記事が、意外にも好評でした。
ありがとうございます。 

ということで、今回も恋愛に関する記事を書きたいと思います。

出会いを求める女性が、紹介を受ける際の注意点について。

3f0517360daf4638d703a6ae9bc955f0_s

出会いって、本当になかなかないですよね。
特に仕事をしていると、出会いは職場と取引先の方やお客様くらい。
仕事が忙しいとなかなか外出する機会もなく、出会いに悩んでいる女性は結構居ます。

 

 じゃあそういった女性はどうやって出会いを求めるのか。


そう、誰かに「良い人紹介して〜」というように声をかけ、紹介を受けることもあると思います。

普段から自分のことを知ってくれている方から受ける紹介。
もちろん期待しちゃいますよね。

女性から紹介を受ける際はアタリなことが多いのですが、
男性から紹介を受ける際は要注意
どれだけ仲が良くて信頼していても。

その紹介してくれる方とどれくらいの関係性かというのは問題ではありません。

問題なのは、男性は、同性から受ける評価と女性から受ける評価が大きく違うからなのです。


例えば、出会いの場として代表的な合コン。いわゆるコンパ。
これはOKです。なぜなら複数で会い、その中から良いと思う人を自分自身で判断し選択ができるので。
またその後、女性同士であの人はどうだとかどの人が良かったかなど意見を交換し合うことができる。

また出会いの場(クラブや飲み屋など)での出会いもOK。
理由としては上記と同じです。

ただ、「この人合いそうだし、良い人だから紹介するよ」という流れで
男性から紹介を受ける際は要注意です。 

なぜなら、不必要なメガネが掛かった状態で知り合う。
というのはどういうことかと言うと、「オススメの人なんだから、きっと良い人なんだろう」 という
先入観が入ってしまうことがあるので危険なのです。 
期待した状態で合うので冷静な判断ができないことがあるということです。

そして、男性は友人に見せる顔と恋愛になった際に見せる顔は違うことが多い。 
男性は男性脳を持ち、女性は女性脳を持っています。
生物学的に男性の考え方と女性の考え方や観点は大きく違う。
男性同士だと分かり合えることでも、女性には分かり合えないこともある。
男性脳からすると良く思えることでも、女性脳からするとそうでないこともある。
また、恋愛となると利害関係がなくなるので、その人本来の人間性が出やすい
そのため男性から見ると『良い奴』でも、 女性から見るとそうではないことも多いのです。
よく芸能人でも、実はDV男だったという衝撃の事実が明かされることがありますよね。

DVは極端すぎますが、まあそういうことが恋愛となると起きることがあるので
男性から紹介を受ける際は、あまり過度な期待はせずに
よく見えてしまうメガネを掛けない状態で、冷静に判断するようにしましょう。

 

>>【メンタリストDaiGo監修】恋愛婚活マッチング「with」で出会いを見つけよう!