20代半ば向けブログメディア【TOUCH THE HEART】

人生はエンターテイメント❤︎

元アマゾン社員が教える!Amazonサービスを活用して映画・ドラマ・アニメをより便利に楽しむ方法

f:id:mineohiroko:20170313113050p:plain

Amazonには様々なサービスがありますが、 皆さんはいくつご存知ですか?
恐らく多くの方が知っているサービスですと、Kindleとかなのではないかと思います。 

しかし!Amazonには、実は他にも日常をより楽しく豊かにするとっても便利なサービスがあるのです! 

 

映画やドラマが見放題 「Amazonプライムビデオ」

まずは、一番オススメなのがこのプライムビデオというサービス。

めちゃめちゃ便利です。もうプライム無しでは生きていけません。(大袈裟)

映画(邦画・洋画)やドラマ・TV番組・アニメなどが、いつでもどこでも見放題!!
有名な『ウォーキング・テッド』や『プラダを着た悪魔』などの映画はもちろんのこと、一番の魅力はAmazonオリジナル作品があるのです!!

 

Amazonプライムビデオ会員だけが観れるオリジナル作品がかなりアツい!


私のイチオシは、HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル

 

f:id:mineohiroko:20170315000302j:plain
松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

引用元:HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル 


出演者がまためちゃめちゃ豪華なんです。

ジミー大西、FUJIWARA 藤本敏史、宮川大輔、野性爆弾 くっきー、ダイノジ 大地洋輔、東京ダイナマイト ハチミツ二郎、とろサーモン 久保田和靖、天竺鼠 川原克己、トレンディエンジェル 斎藤司、マテンロウ アントニーなど。

しかもネット配信だからか、TVでは放送できないようなことも多数。かなりの下ネタだったりとにかくはちゃめちゃでやりたい放題やっているのが面白い。笑

NetflixやHuluなども有名ですが、Amazonプライムビデオはこのオリジナル作品で圧倒的な差をつけていると思います。

 

 

その他には、例えば今話題の一人の男性を複数の女性がめぐるドラマ、バチェラー・ジャパン

 

 

f:id:mineohiroko:20170315000416j:plain

世界一の恋愛リアリティ番組「The Bachelor」遂に日本上陸。2002年の放送開始から、瞬く間に全米で最も愛される国民的人気番組に成長した「The Bachelor」。たった1人の理想の男性が、多数の女性の中から最高のパートナーを選び、1人にプロポーズをするという究極の恋愛番組。

引用元:バチェラー・ジャパン

これもAmazonオリジナル作品です。


だいたいの映画・ドラマ・TV番組・アニメは網羅されているのでこのAmazonプライムだけ登録していれば不自由はほとんどないです。私はこのプライム会員になってから、AWAやNetflixなど全ての会員登録を解除しましたw

 

Amazonプライムビデオ会員だと、月額料がどの映像・音楽配信サービスよりも安い!

しかも料金は、年会費3,900円!!月会費に計算しても、325円!!安すぎる。

月会費なんて、スタバのフラペチーノより安いw

Netflixでもベーシックプランで月650円、Huluだと月933円。絶対にAmazonプライムがお得です。

 

f:id:mineohiroko:20170310143416p:plain

 

Huluは人気映画やアニメを取り揃えている映像配信サービス。Netflixも同じく映像配信サービス。AWAは音楽配信サービスです。

AWAの場合、ベーシックプラン(月額360円)もあるのですが一つの音楽を最後まで聴くことができず、ハイライト再生になります。(今からサビや・・・!というところで次の曲に行ってしまうorz)

 

そのため、映像配信サービスと音楽配信サービスのどちらも契約してそれぞれに月額費を払って利用する方が多い。そうすると例えば「Hulu」と「AWA(スタンダード)」どちらも利用していた場合、月額費だけでも1,913円かかってしまうんです。年会費にすると22,956円。

 

しかし、Amazonプライムビデオに登録すると自動的にプライム会員になるので、プライム会員用音楽配信サービス「Prime Music」も併用することができ、お急ぎ便無料などのプライム会員の特典までも利用ができるようになります

 

 

Fire TVを使ってテレビの大画面でも映画やドラマを楽しむ

f:id:mineohiroko:20170315000538j:plain

 

更に便利になるのが、Fire TV Stickを購入するとテレビの大画面で見ることができます。(2017年3月現在、家電部門でベストセラー1位)


USBメモリーのようなスティック(Fire TV Stick)と音声認識リモコンがセットになっていて、スティックをテレビのHDMI端子に差し込んで、電源ケーブルをコンセントにつなぐだけ!

 

Wi-Fiが通っている環境下であればどこでも使用可能なので、自宅はもちろんのこと宿泊先のホテルや外出先でも豊富なコンテンツを楽しむことができます。しかも音声認識機能が付いているので、煩わしいことはなくただスティックに向かって探したい作品のキーワードを言うだけ!超便利です。

例えば「石原さとみ」とリモコンに向かって言うと、石原さとみが出演した映画やドラマなどの作品をずらーっと画面上に表示してくれます。

 

Fire TVは、Amazonサービスはもちろんのことその他のアプリサービスにも連動しているので、Youtube、Hulu、DAZN、AbemaTVなどのサービスも大画面で視聴が可能です。

 

Amazonプライムビデオだけは入っていて絶対に損はないでしょう。

ちなみに30日間無料体験ができるみたいなので、まだ利用したことがない方はお試しあれ!
 

 

本を聴く「Audible」

f:id:mineohiroko:20170315000645j:plain

 

本を聴くというAmazonの新サービスAudible (オーディブル)
ありそうでなかった、画期的かつ効率的なサービスです。

一般書籍から学習本やビジネス書、小説など幅広いジャンルの本を無制限に音声で聴くことができます。 通勤中や移動時間に非常に便利なサービスです。

こちらも30日間無料でお試しできます。
しかも先述したAmazonプライム会員であれば無料期間が3ヶ月になります。 (それ以降は月1,500円がかかります) 

有名な本や小説などもダウンロードできたり、学習本だと英語のスキルアップに役立つ本もあるので、本が好きだけどなかなか読む時間がないという方には特におすすめです。スリープタイマーもあるので、就寝前にちょっと聴くなんてこともできちゃいます。

 

電子書籍「Kindle」

恐らく皆さんご存知の電子書籍リーダー「Kindle」。

タブレットを持ち歩くといつでもどこでもダウンロードした作品が端末上で見ることができ何冊も本を持ち歩かなくても良いという画期的なもの。
ほとんどの作品はKindle版も持ち合わせている上、だいたいの書籍がKindle版の方がお買い得だったりするので、私は用途に合わせて使い分けています。

 

Kindle Unlimitedの会員になると本が端末上で読み放題!

f:id:mineohiroko:20170315001113j:plain

 

Kindle Unlimitedの対象作品が月額980円で読み放題になります。

文学、小説、ビジネス書、暮らし、コミックなど全てのジャンルで対象作品を何冊でも無料で読むことができます。結構な数の作品が対象になっていたりするので、ご自身の読みたい作品が対象になっていた場合は、1冊買う金額でKindle Unlimitedの会員になれるので、試しに利用されてみてはいかがでしょうか。

 

こちらも30日間の無料期間を実施しているみたいなので、こちらも上手く利用して
本を読み漁っちゃってくださいw

 

 

まとめ

案外、これらのサービスって無料期間中だけでもかなり楽しめたりするので
まずは無料期間で利用されてみることをオススメします。

私はAmazonプライムビデオ会員になってから(というよりプライム会員になってから)、もう完全にAmazonのヘビーユーザーになってしまいました。。

 

アマゾン バンザイ!