20代半ば向けブログメディア【SUNMORNING】

日曜日の朝をこよなく愛する20代半ばOLのブログ。



20代半ばOLのオピニオン・ライフスタイルブログ

【恋愛心理】なぜ自分と正反対の人を好きになるのか?

f:id:mineohiroko:20190212005905j:plain

 

こんにちは、ブロガーの峯尾ひろこです。

 

なぜ人は自分と正反対の人に惹かれ、好きになるのでしょうか?

あなたも思い当たる節はありませんか?

 

スポンサードリンク

 

 

ただ、こう言っている私ですが実はつい最近までは自分と似たような人に惹かれている方でした。

 

何を持って似ているかどうかですが、例えば太陽と月があれば同じ太陽の人を好きになっていました。

 

しかも、結構ジェットコースターのように刺激的な恋愛なんです、これが。

 

そんな私が全く正反対の「月」の人と出会ってからは、恋愛の価値観がまるで180度変わったと言っても過言ではありません。

 

心から落ち着けて、まるで本来の自分を取り戻すかのように自分らしく居られるのです。

 

スポンサードリンク

 

 

正反対の人に惹かれる理由 ①足りないものを持っている

 

きっと、人間は自分に足りないものを持っている人に自然と惹かれるようにできているのでしょう。

 

人間は一人では生きていけないですから。

 

だから、例えば天真爛漫で直感型の人は、冷静で論理的な人に惹かれ、またそのような人と一緒に居ると不思議ととても自然体で居れたりするのです。

 

プラスの磁石同士だと反発し合うのと一緒で、プラスとマイナスだからこそくっつくのです。人間も同じなのだと思います。

 

正反対の人に惹かれる理由 ②お互いに尊敬し合える

 

自分には持っていないものを持っている、つまり自分に欠けているものを持っていて、一緒に居ることで満し合えるということになるので、お互いに成長し合える良い関係性が築けます。

 

自分には欠けていた価値観を相手が持っているので、今まで知らなかった価値観や考え方に触れることができ、相手に対して尊敬の意を持つことができます。

 

お互いに高め合え、尊敬し合える関係性を築けることになるのです。

 

正反対の人に惹かれる理由 ③羨ましく思う

 

自分にないものを持っている相手なので、羨ましくも思えるようになります。

 

相手のこういうところ、良いな、羨ましいな、と思えるので魅力的に映り惹かれるのです。

 

ついつい心惹かれてしまう人って、どこか羨ましく思える何かを持っていることが多くないでしょうか?

 

まとめ

 

哲学的にも、自分に欠けている価値観に最も価値を感じるようになっているそうで、そんな欠けているものを持ち合わせている人には最も価値を感じるのは当たり前の法則なのかもしれません。

 

そして何より、惹かれるのはもちろんですが、一緒に居ると不思議とパワーが湧き本来の自分に目覚めたかのように自分らしく居れるのも、正反対の人だったりします。

 

刺激はあまりないかもしれませんが、とても良い関係性が築けるのが正反対の人だったりするので、これまで自分と似たような人ばかり好きになっていた人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク